<導入実績600社以上>安否確認システムなら安否コール

販売パートナーについて
BCP策定支援
トップページ > BCP策定支援

静岡県をモデルプランに準拠! BCP事業継続策定支援


BCP策定による速やかな早期復旧と事業継続を!

近い将来、起こるとされる東海地震はマグニチュード8級の巨大地震と想定されています。
また新型インフルエンザによるパンデミックの恐怖。このような事態に備え、社内で緊急時の事業継続計画を整備し、中核事業を出来るだけ早期に復旧する事が政府の指針としても求められています。「BCPソリューションパック」は、静岡県BCPモデルに準拠し、専門家によって自社内での策定を支援する短期・低コストのサービスです。
※BCP簡易策定のライトプランもございます。


災害安否確認システムに関するご質問、BCP策定支援に関するご相談など 詳しくはこちらまでお問い合わせください。電話受付時間 平日9時から17時 電話番号054-280-1670


BCP策定マップ 概要

BCP策定スケジュール1-現状確認と方針決定

事業等の現場確認および
基本方針等の決定
2-事業・資源の分析

中核事業の特定と
重要義務・経営資源の洗出



 

3-被害の予測

緊急時の被害予測と
財務診断、代替資源の確認
4-計画の作成

事前対策の整備計画と
教育・訓練計画の作成
5-システム初動訓練

作成したBCPの確認と
「安否コール」の初動訓練



 安否確認
 
 
 メールでのお問い合わせはこちら