安否確認Magは安否確認システムを通じて、災害時の快適なコミュニケーションを目指す企業・団体向け公式メディアです。

安否確認システム「安否コール」のロゴマークを刷新いたします

安否確認システム「安否コール」のロゴマークを刷新いたします

2022/12/13.

0
安否確認システム「安否コール」のロゴマークを刷新いたします

 

ブランドロゴマーク変更のお知らせ

「人と人とのコミュニケーションをデザインする」株式会社アドテクニカ(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:下村聡、以下アドテクニカ)は、2022年12月13日より次世代型BCPプラットフォームの安否コールロゴを変更し、順次新ロゴデザインの使用を開始します。
※安否コールアプリロゴは変更ございません。

 

新ロゴデザイン

 

新しいロゴデザインについて

「世界中のコミュニケーションをなめらかにする」ために、デジタルコミュニケーション領域で1200社以上の企業に提供する安否コールロゴの刷新をいました。 楽しく快適で心地よい顧客体験の提供のMISSIONの実現に向け、よりなめらかで高度なテクノロジーを提供するという理念が込められています。 円の基盤から弓のように上空へ弧を描いたデザインは、情報社会における発信を意味するアンテナを見立てシンボリックに表現しています。 日本国内で多発する自然災害向けのテクノロジーとして、GPS による位置情報の発信と収集の注意喚起を強調するイエローを使用しています。 「人」と「企業」と「社会」のコミュニティを繋ぐインフラと、日常的なコミュニケーションツールの役割として広めたいという想いを込め、 なめらかで丸みのある馴染みやすいビジュアルとしました。これから快適なテクノロジーを通じたDX推進で心地よい生活の実現を目指すため、 より多くの情報社会の最適化を目的としてロゴマークを一新致しました。

 

運営会社 株式会社アドテクニカ

「世界中のコミュニケーションをクラウドで最適に」することをミッションとして掲げ、2000社以上の法人向けのデジタルコミュニケーションとデジタルマーケティング領域のクラウドサービスの開発提供を行う防災先進県静岡の企業。1977年創業後、インターネット黎明期の1998年にドメイン取得し中堅大手企業向けにインターネットビジネスを拡大。”人と人とのコミュニケーションをデザインする”ためのテクノロジーを通じて、安心安全で快適な『心地良い』ソリューションを提供している。

事業内容
デジタルマーケティング支援
デジタルコミュニケーションプラットフォーム開発提供
認定資格
ISMS ISO/IEC27001 JISQ27001認定事業者(認定番号IA165279)
プライバシーマーク JISQ15001取得事業者(登録番号10824463(02))
ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定事業者(認定番号0239-2004)